• 小池

食中毒について




こんにちは、ウェルワンの小池です^_^


本日は、これからの季節に気になるペットの食中毒についてお話ししていきます。


犬が食べてはいけないものは、

玉ねぎやチョコレートです。


玉ねぎは貧血症状になりますし、チョコレートの場合は不整脈などを引き起こします。


キシリトール中毒も最悪の場合死亡する可能性があります。


症状は、虚脱状態や肝障害、嘔吐、けいれんなどが見られます。


他にはぶどう・レーズン、アボカド、ジャガイモなどの食品も中毒症状を引き起こしますので、誤って犬が食べないよう、細心の注意を払いましょう。



犬は人間よりも胃酸が強いと言われていますが、犬も人間同様に細菌に汚染されたものを食べたら中毒症状を起こします。

ただ、多少地面に落ちたくらいで大量の細菌に汚染されることはほとんどありません。


人間でも、地面に落ちたものを少し食べたからといって、必ず食中毒になるわけではありませんよね!


食中毒を起こしてしまったらすぐに病院へ行ってくださいね。


フードの保管はしっかり行ってください(^^)♪




では、本日は終わり☆

20回の閲覧0件のコメント