• 小池

犬コロナウイルス



こんにちは、ウェルワンの小池です★

世間はコロナウイルスが流行しているなか、香港でワンちゃんに感染しているというニュースを見ました。私もびっくりしてすぐ調べてみました!!


本日はわんちゃんのコロナウイルスについて調べましたので読んでいただけたらなーと思います。


成犬はコロナウイルスに感染しても症状が出ない事が多いようです。


ただ、子犬は安心できません!

子犬が感染した場合、下痢、嘔吐、元気消失、食欲減退などの症状が現れ、激しい胃腸炎を起こします。便はオレンジ色をおびた粥状で悪臭を放ち、血便となることもあり、ひどい場合には死に至ることもあります。


治療としては、

治療が必要ない軽度の症状の場合もありますが、下痢や嘔吐などが激しい場合には、脱水症状の緩和のための点滴や二次感染予防のための抗生物質投与などの対症療法を行います。場合によっては、下痢や嘔吐を抑える薬を用いることもあるそうです。


予防策として...

定期的に動物病院で予防接種を受けることです。混合ワクチンは日本では任意になりますが、打っておいたほうが安心ですね!!



早くコロナが休息して安心して暮らしたいですね(;o;)




あとむが初めて小池家にお迎えした写真♪可愛くてメロメロです(//∇//)


〜終わり〜




17回の閲覧0件のコメント