• 小池

吠え声と意味



こんにちは、ウェルワンの小池です!! 本日はワンチャンの吠え声についてお話ししていきたいと思います^_^ まず声の高さ!! 声の高さが低いほど警戒や威嚇をしているサイン。高くなるほど不安や恐怖を表しています。吠える声の速さは、興奮の度合いに比例します。 ワン!ワンワン! (1、2回大きな声で吠える) ↓ 短く落ち着いた感じで吠えるのは、久しい相手に対する「こんにちは」と言う挨拶。散歩や食事、遊びを催促している場合も!


①ワンワンワン!

(立て続けに何度も吠える) ↓ 警戒のサイン。「誰かが縄張りに侵入してきた」「様子がおかしいぞ」と相手に向かって警戒しています。


②ゥオーン、ゥオーン。

(高鳴きの混じる遠吠え) ↓ キャン、キャン、ゥオーンといった感じで最後が伸びる声。家族と離れて「寂しい」「不安だ」と飼い主を呼び止めています。


③ウーッ、ウーッ、

(胸から出てくるような低いうなり声)

「あっちいけ!」と相手を脅かし、追い払うときの声。わずかに口を開き、鼻に指を寄せながらうなります。


④キャン

(1回だけ短くなく) ↓ 痛い思いをしたときの恐怖や痛みを訴えるサイン。怪我をした時や治療の時などに「痛いよ」「こわいよ」と訴えています。


⑤ヨーウ、オーウ、オーウ、オーウ

(ヨーデル風の声) ↓ 「嬉しいな」「嬉しいことが起こりそうだ」と喜びや興奮を示す声。犬によってはあくび混じりの鳴き声で表すこともあります。



うちの愛犬こんな鳴き方する!!っていうものありますよね\(^ω^)/


大体一緒に暮らしているとワンチャンが何を伝えたいかわかるものです❤︎ そこが可愛いですよね(//∇//) 本日のアトム↓

END

21回の閲覧0件のコメント